<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 村上龍「半島を出よ」 | main | 阿修羅ガール >>
# ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団「Nefes(ネフェス)」
ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団を新宿文化センターで見る。席は8列目のど真ん中。前は通路で、そこから一段高いところ。まったくの普段着(つまりは作業着レベル)で来たことを恥じつつ、席に着く。これってVIP席だよなあ…と思った瞬間、ふと、ある予感が頭をよぎった。それから15分後。その予感は見事的中し、楠田枝里子女史が至近距離の席に着かれたのだった…。(楠田枝里子の「ピナ・バウシュ中毒」はピナ・バウシュとヴッパタール舞踊団への愛に溢れた、とってもいい本です。)

今回の演目「Nefes(ネフェス)」はトルコ語で“呼気”を意味する言葉。イスタンブールを知らないと理解できない、という種類のものではないのだが、イスタンブールにいろいろな思い出を持っているあたしには、とても懐かしく、なんというかオーバーに聞こえるかもしれないけど、細胞レベルであの街の空気を思い出してしまった。ヨーロッパでもあり、アジアでもあり、中東でもあるイスタンブールのカオスやパワー、秘められた深い陰影…。勿論、ピナ・バウシュの描くイスタンブールは、イスタンブールの情景を描いているわけでなく、ましてやエキゾチックな異国趣味に傾向するわけではない。それでもイスタンブールではないけどイスタンブールだったかもしれないし、イスタンブールだったけどイスタンブールでなかったかもしれない。簡単に言うと、東西文明の交叉点というイスタンブールの歴史的・地理的な位置を超えて、「Nefes(ネフェス)」によって新しい融合を果たした、そんな感じ。背の低い人、高い人、細い人、太った人、色の白い人、黒い人、スピーディーで力強い踊り手と、優雅で繊細な踊り手…様々な個性が集うヴッパタール舞踊団に、今回のイスタンブールという土地の魅力が十分合っていた気もする。流麗で官能的で混沌としているアラベスク。本当に素晴らしい時間だった。と、まあ。ついイスタンブールにこだわって書いてしまったけれど、本当に感動した。カーテンコールでピナ・バウシュ本人が出てくると、その知的で静謐なオーラに毎回涙が出そうになります。すごいなあ。
| comments(3) | trackbacks(1) | 23:02 | category: 歌舞伎/ダンス |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:02 | category: - |
コメント
タコちんひさびさなり☆
私にとって初ピナ体験だったんだけどもかなり衝撃っ
高いお金出してもこれは今後はずせないイベントだわね。。。
そして枝里子女史見かけたんだ!すご〜

今回の演目の舞台方面に旅してるタコちんならではの
感想も興味深いわぁ。
私的に音楽もかなりツボにはまった。
「私あなたにはちょっと太りすぎてるの」のBACKにかかってたの何て曲だろう。気になって夜も眠れませんわ。
| majumaju | 2005/06/26 7:50 PM |

ピナ三回行って、三回とも枝里子女史いたよー。
毎日来てるのかと思ってた。違うのかな?

そうそう、音楽もいいんだよね。
音楽とダンスのバランスも、いかにもじゃなくてハズシが効いてる感じで。
「私あなたにはちょっと太りすぎてるの」笑ったよね。
パンフに使ってる音楽が出てたからわかろうと思えばわかるかも。
見たけど、……わかんなそう。

次回はぜひ、語りあいましょう!
| タコ | 2005/06/27 12:31 AM |

http://www.kd10-shoes.us.com/ kd 9
http://www.kyrie-4.us.com/ kyrie shoes
http://www.nikeairmax-90.us.com/ nike cortez
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes belts
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ ultra boost uncaged
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air vapormax flyknit
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade outlet
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 3
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock shoes
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy shoes
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ louboutin heels
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma slides
http://www.lebron15-shoes.us.com/ nike lebron
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora
http://www.curry4-shoes.us.com/ kevin durant shoes
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas boost
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan retro 12
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflop shoes
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas boost
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike air max 2018
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop uk
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora
ドリフトliuyuzhen
| pandora jewelry | 2018/04/25 4:46 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taco.jugem.cc/trackback/233
トラックバック
ピナ・バウシュ&ヴッパタール舞踊団 「ネフェス(呼気)」
行ってきました!ピナ・バウシュ。気になりつつも本やテレビのみで、一度も実際の公演を体感出来てなかっただけに、感動もひとしお。今回はトルコに想を得た展開で、ゲストダンサーでインド伝統舞踊出身のシャンタル・シヴァリンガッパが印象的でした。ビジュアル的
| 東 京 キ ノ コ | 2005/06/26 7:43 PM |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links