<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 初恋の人からの手紙 | main | これを“叶う”といっていいものか。 >>
# マリア、祈ってます。
家から出張先に行き、まっすぐ家に戻る。夜、会社に連絡したところ、同僚先輩が昨晩遅くに入院したとの報せあり。交友関係の少ないあたしにとって、数少ない仲のいい人のひとりだ。まあ、交友関係が少ないというより、酒好きな人間に偏っているだけか。

そういえば昨晩、顔色がよくなかったなあ、とふと思う。ここ1か月、激務だったのを遠くから見ていたため、疲れてるんだなあと感じたのだが、まさかこんなことになるなんて。昨晩、仕事をしているあたしの横に部長が寄って来て「夜のマリア様、今日は飲みに行かないの?」と聞かれ、「いやあ、ちょっと無理です……。ところで、なんなんですか!?その“夜のマリア様”とかいうのは?」と尋ねると、「○○ちゃんがそう言ってたよ。一緒に飲んでると癒されるんだって。慈愛に満ちてるんだよ」と(これはオヤジ相手の酒の場でしか発揮されないのだけれど)。いやあ、ありがたいありがたい。ちょっと間違えると色っぽい呼び名だけど(現にマリリンにこのことをメールすると「“夜の観音様”だとヤバいよね」と返事がきた)。

で、そう言ってくれてた○○ちゃんが倒れたもんだから、あたしの悲しみは深い。早くよくなってくれますように、という願いから端を発し、酒呑みにさんざん付き合ってきたあたしも悪いのだろうなあとか、それじゃあマリア様じゃないなあとか、もう一緒に酒は呑めないのかなとか、喫煙室で会うこともなくなるのかしらとか、会社にいないとさみしいなあとか、ご家族は大丈夫かしらとか、仕事に穴を開けるのは性格的にたいへん辛かろうにとかとか。とかとか考えている。早く復活してくれーーー。祈る。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:04 | category: 生きザマ |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:04 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taco.jugem.cc/trackback/1227
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links