<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< おとなのためのスタンプラリー | main | 鉛筆のキャップ >>
# 苦手な下ネタを克服する
先日、職場の人と飲んでいた時に「きみが話すと普通の話も下ネタに聞こえる」と言われ、つくづく自分が可哀想になった。「あたし、下ネタ話したことありますっけ?」と問い返すと、もしかしたらないかもしれないけど、そういうイメージがあるのだという。まあ、突っ込まれる前に言うと、決して下ネタを毛嫌いする人間ではないのは確かだ。例えば、誰かがちょっと下ネタっぽいことを言った際に、それにかぶせてまた言ってしまうことはある。これは、負けず嫌いに起因するのかもしれないし、順応性の高さかもしれない。いわば、よく言えば「相手のストライクゾーンに合わせて勝負する」わけで、どっかの国の五輪代表とは違うのだ。このことについてはストライクゾーンへの不満を言うことへの不満以上に言いたいことはいっぱいあり、現にこの2日間、悪口雑言の限りを尽くしたので割愛する、まじで。もしあたしが下ネタっぽいことを言うとしたら、生物学的または宇宙規模レベルでの下ネタ、ちっぽけで滑稽で悲哀をたたえた存在への愛すべき下ネタを言い続けたい。と、こんな下ネタへの心意気を見せてどうするのだ、という展開になってきた。

先日、お江戸日本橋亭に立川談笑の独演会に行ってきた。ところで書き忘れたが、先日は大銀座落語祭で「米朝イズムの会」に行った。米朝一門の会で我らが千朝さんがトリを務めた。地味な会かと思いきや、客席は開演前から椅子がないと大騒ぎなほど大盛況で、出てきた人、いずれも際立った個性があって見応えがあった。この件はいずれ。また、談笑の独演会の翌日には会社をズル休みして鈴本の納涼寄席に行った。今週木曜はまたありえない一席があるのだ。何を言いたいかと言うと、意外に落語好きなんですよーということ。ではなく、談笑だった。談笑の独演会は初めてだ。で、2席やったのだが、1席目がぞろぞろという話。このリンク先の一番下にあるドイツの話を読んで、おったまげた。韓国の五輪選手の名前に爆笑したりすることはあれど、キューバのフィデル・カストロの名前を慎重に口に出すように心がけていたのだが、その努力が水の泡になったような大らかさがある。小さな子どもがゲラゲラ笑い続けそうな話だ。こういう性癖はまったく苦手なのだが、小さな子どもは概してこの手の話が好きだ。もちろん性癖というものではなく、ただ単におかしな存在なんだろう。あたしも先週、女子トイレに行ったら1つしか空いておらず、そこに入ってから「すべての個室で排泄が行われているのか」「で、涼しい顔でデスクに戻るのか」とかいろいろ考えたら、妙におかしくて仕方なくなった。なんとなく、ただみんなリアルに考えないようにしてただけなのかなと思ったら、その嘘くさい努力にまた笑いがこみ上げてきた。

では、話を戻すが、ゲルマン民族がその手の話が好きだとしたら、なぜ彼らはそうなのか。リアリストなのか、人間の構造を知った上での諧謔なのか。答えがわからないので話を逸らすわけではないが、先日、大麻で若ノ鵬が捕まった翌日、彼の挙動不審を示すものとして、「横綱・白鵬へのぶつかりげいこで『うんこ漏れた』と意味不明な言葉を発し、自らけいこを打ち切るという奇行」というエピソードが紹介されていた。ネタとして読者の食いつきはいいとは思うのだが、果たしてそれと大麻にどれほどの関連性があるのか。どこかでも書かれていたが、「うんこ漏れた」というのは意味不明なばかりか、ほんとはそれ以上でもそれ以下でもない言葉なのではないかと思うのだ。本人のみぞ知る。
| comments(4) | trackbacks(0) | 02:40 | category: 言葉/言語 |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:40 | category: - |
コメント
今日さ、ちょうど「エロ」についてブログで書こうとしたら
あんたがこんなこと書いているじゃない?止めたよ。
五輪について、長年の五輪ウォッチャーの意見が聞きたいのだ。
特に野球。僕の感想を言ったら、あんたとKにボコボコにされそうだけど。
五輪代表になった人は、シンクロの井村さん(中国監督)に
「オリンピックとはなんぞや」をレクチャーしてもらった方がいいよ。
ちなみに、今回その「中国にばかり」焦点を向けて私怨ぽい
シンクロ・チームも、なんだかなぁ。
| マリリン | 2008/08/25 8:45 PM |

>マリリン

押忍!姉さんもエロネタ書いてたじゃん!
五輪反省会を近々やるので是非とも。
でもねえ、五輪よりねえ。チュニジアだよ。
日本で何もいいことがないあたしの希望は
もはやチュニジアにしかない気がしたよ。
後指を差されようと、幸せになったもんがちだよ。
という心境の三十路毒女。
| タコ | 2008/08/26 1:24 AM |

敗因は想いの違い、なのでしょうか。

決勝トーナメントの日韓戦、
最後の打球を捕球したときに崩れ落ちた韓国選手の姿を見て、
その差を痛感したと、確か宮本主将がいっとりましたね。

反省会、当方もしたいです。
まぁ、一番反省すべきは仙一(ねらー風にいうと賤一か?)かもしらんけど。
| かづを | 2008/08/28 4:30 PM |

>かづを氏

野球ネタになると止まらず、見ている最中も采配にケチをつけながら、悪口雑言の限りを尽くしました。
終わってみれば自分の言ったことは、必ずや誰かが言っていた。最近、プロ野球を見てなかったのですが、自分の野球勘のサエにしびれました。それだけだな。

反省会、多ければ多いほど楽しいので、日程お伝えします。
| タコ | 2008/08/29 1:18 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taco.jugem.cc/trackback/1153
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links