<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ウリ坊、iPhoneを知る。 | main | 今夜は思い込み満載でチャボロを語る >>
# 元恋人を意識して成長する素晴らしさについて
Apple繋がりのネタでいくと、COLDPLAYが登場しているiPodのCMが嫌いだった。めったにテレビを見ないので、いつから流れているのか知らないが、先週初めてみて目を疑った。なんで影絵じゃないのー。なんでガチガチのCOLDPLAYが出てるのー。まあ、別にCD何枚かどっかに持ってるけどもね。よってiPodにもアルバム1枚くらいきっと入ってるのだろう。とはいえ、あのCMが嫌いであることに変わりはなかった。しかし、バークスの記事を読んで、ちょっとだけクリスが好きになった。

コールドプレイのクリス、成功はブラピのおかげ?

コールドプレイのクリス・マーティンが、成功の原動力として意外な人物の名前を口にした。妻グウィネス・パルトロウの元婚約者ブラッド・ピットだ。

クリスはRolling Stone誌のインタヴューで、女性と真剣に付き合ったのはグウィネスが初めてだと語り、「パワフルな女性と付き合いたいとずっと思っていた」と明かした。「大成功を収めたパワフルな女性と結婚していれば、自分も常に向上心を忘れずハングリーでいられるからね」

そのハングリー精神こそが、ミュージシャンとしても人間としても彼を成長させたことは間違いないが、一方で男としては、ハングリーにならざるを得ない特別な事情があるという。それがある意味で成功の原動力ともなっているようだ。

「ハングリーにならざるを得ないだろ。妻の元カレがブラッド・ピットなんだから。自分の力を証明して見せたくなるわけさ」(引用元リンク


まあ、パワフルな女性うんぬんはあたしにはわからない。たしかにパワフルな女性は魅力的だと思うのだが、あたしはそれと正反対の癒し系(と、みんな言う)なので、「へえ、そういう考えもあるんだー」って思っただけだ。しかし、いいのはブラッド・ピットへのライバル心。ブラピ好きとしてはうれしく、ふふんという気持ち。そういうことを口に出すクリスもいい。結局、いい方に動いている手応えが十分あるからこそ言えるのだろう。飽くなき努力と向上心に乾杯。有名人って歴代の元恋人を知られているから、外野がうるさく、これだけ考えてもたいへんだよなあ。あたしは疲弊しちゃう。

そして、今さらながらだがCOLDPLAYがDRAGON ASHのジャケをパクった(ありえないのはわかってる)件が気になっていたのでついでに検索すると、やっぱりみんなそう思っていたようで、安心した。
| comments(2) | trackbacks(0) | 22:51 | category: 音楽 |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:51 | category: - |
コメント
ごめん、洋楽に無知なあたしは、昨日たつやに
「あのCMの音楽って誰が歌ってるの?」って聞いたよ。
そして彼が一番好きな「デーヴ・マシューズ・バンド」?を
「マシュー・デーヴズ・バンド」と言い続け怒られた。
| マリリン | 2008/06/22 11:50 PM |

>マリリン

えー、洋楽聴くんだ!
思えば映画もよく知ってるし、
カルチャーに通じたヤツなのね…。
ちょっと不覚にも見直してしまった。不覚不覚!
| タコ | 2008/06/23 12:55 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taco.jugem.cc/trackback/1121
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links