<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 金曜だけ開くレストラン | main | ホットケーキ@丸福珈琲店千日前本店 >>
# 東京で千朝落語を聴く会
桂千朝さんという落語家の方がいらっしゃいます。名前からお察しの通り、桂米朝一門の方で、たまに東京でも(年に1回なのかな?)落語会を開いてらっしゃいます。
縁あって、昨年初めて「東京で千朝落語を聴く会」に出かけました。なかなか上方の落語を聞く機会がなかったのですが、上品で色気のある語り口(上方か江戸かという以前に、あまり上品な感じの落語を聴いてないだけ?)が印象に残っています。昨年は初対面にも関わらず、その縁あっての関係で、下町の居酒屋での打ち上げの帰り、我が家にお立ち寄りいただいた挙げ句、地元の何の変哲もない鰻屋に行き、なんだかよく呑みましたねえ。

たいへんお酒の好きな方だそうで、会が終わった後の電車での移動中は口数の少ない方かなと思っていたのですが、日本酒を口にしてからの語りは、さすが噺家さん。特別なことを話しているわけでなくても、実にイキイキとしたテンポとリズム。生きた噺家さんと遠慮なく会話を交わすというのも初めてで(もちろんイタコじゃないんだから亡くなった噺家さんとの会話も皆無)、たいへん楽しかったです。昨年のことは実はここには書いてない。なぜならこのブログがたいへん下品であるからです。もっと品と知性のある粋なブログが書けるようになったら、いろいろ書きたいネタもあるのですが。なかなかね。
昨年のお話は、一緒に行ったasaさんが書いてくれてますのでどうぞ。

で、今年もやりますので、お時間のある方は是非どうぞ。
お江戸日本橋亭は座敷なので、ゆったり気ままにご覧いただけます。

第6回 東京で千朝落語を聴く会

『牛ほめ』桂二乗
『口入屋』桂千朝
『お楽しみ』三遊亭圓馬(この人、あたしには太った鳥肌実に見えます)
『一文笛』桂千朝

<場所>お江戸日本橋亭
<日時>2008年5月17日(土)午後2時開演(午後1時30分開場)
<入場料金>2000円(当日受付)
<問い合わせ>ぼっくすおふぃす 03−3423−7075

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:01 | category: 芸能 |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:01 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taco.jugem.cc/trackback/1083
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links