<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 石平をうっかり好きになりかける | main | 東京ジャーミイに癒される >>
# イロモノ的散財
どうにもこうにもイロモノが好きだ。クロゼットを見ればピンク、オレンジ、紫系のグラデ。そこに黒とグレーが混じる。引き出しを開ければ、ファーバーカステルの色鉛筆が並び、リキテックスの絵具チューブが並び、サクラクーピーが並び、無印の24色ペンが並び、いろいろ並ぶ。しかし、絵は描かないので減らない。手芸などしないのに手芸店へ行けば、刺繍糸のグラデに萌え、ミシン糸のグラデに萌え、全色欲しくなる。

で、最近買ったイロモノ。


月光荘色鉛筆。これは高さ10cmほど。小さいのが気に入った。ノートは前も出したかもしれないポスタルコの1mm方眼。1mm方眼がいいのよね。紙質もよいし、圧縮コットンを使った表紙は使い込むほど風合いが増す。雑記帳にできるくせに背表紙があるのもよい。



D&DEPARTMETNT
で買った和の色のマスキングテープ。マスキングに使うのはもったいないグラデ。岡山県のカモ井加工紙が出しているもの。詳細はコチラで。テープ類でいうと、ほかに可愛いのは水縞クロステープ。リンク先にあるLIFEのノーブルノートも気に入っていて数冊持っている。分厚いことと、紙の感触と色がいい。まさにノーブル。


吉祥寺の36subloで買ったぺんてるのサインペン12色。ぺんてるだけど、アメリカで限定で売られた逆輸入バージョン。挿している糸巻きペンスタンドは、上のマスキングテープを買ったのと同じくD&DEPARTMETNTで購入

ほかにもいっぱい自慢したい文具があるけど、今回はイロモノのみ。
| comments(4) | trackbacks(0) | 01:22 | category: - |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:22 | category: - |
コメント
色鉛筆やクーピーの小さいセットは旅行のお供にしたくならない?
ぼーっとしながら写生するの、幸せ♪
| 花侍 | 2008/03/31 10:16 AM |

やーん。かわいいーーー。(あ、またこの言葉。。。)
特にマスキングテープとサインペン!!
このサインペンの赤黒はいつも愛用してるんだけど、こんなにいろんな色があるなんて!!絶対買おうっと。
| dotmania | 2008/03/31 1:26 PM |

>花ちゃん

そういうのを旅行に持ってって、さらりと描ける技が欲しい!で、その技を身につけたら欲しいのがコレ。
ウインザー&ニュートンのフィールドセット。
http://www.kawachigazai.co.jp/item/B504009.htm
小さい筆と水入れまでついてるの。
コートのポッケに余裕で入る大きさなの。

>dotちゃん

かわいいし、やばいし、すごいでしょ。
この3語で褒め言葉は事足りるのだ!
ぺんてるの12色サインペンはアスクルでも買えるんだよ。
http://www.askul.co.jp/webapp/shops-club/servlet/YProductDisplayBeforeLogonView?storeId=1001&screenID=GF00912040&catEntryId=150990

今いるところはアスクル使ってないんだけど、アスクルってけっこういいみたいね。またアスクル使い放題の会社に行きたいなあ。
でも、弊社のノートはツバメノートなの。社名入りだけど。
| タコ | 2008/03/31 9:10 PM |

全軍、戦闘態勢に入れ! これ
<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラム</strong></a>
より青の竜帝を迎<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラム 5本指</strong></a>
え撃つ!<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラムファイブフィンガーズ</strong></a>
セシーの言葉<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラムKSO</strong></a>
に室内が凍りつ<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>五本指 シューズ</strong></a>く。私が異論<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>5 本 指 シューズ</strong></a>
を唱える前に、リシサス老がた<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>五本指 靴</strong></a>
しなめた。<a href="http://www.vibramtrek.com/"><strong>五本指 靴</strong></a>
冗談はよしなされ。ほ<a href="http://www.vibramtrek.com/"><strong>五本指 シューズ</strong></a>
れ、王がちびりそうだぞ?<a href="http://www.vibramtrek.com/"><strong>5 本 指 シューズ</strong></a>
だって。言っ<a href="http://www.vibramtrek.com/"><strong>ビブラム 5本指</strong></a>てみたかったんですもの<a href="http://www.barefootsneaker.com/"><strong>五本指 シューズ</strong></a>
真っ青な顔で口元を押<a href="http://www.barefootsneaker.com/"><strong>5 本 指 シューズ</strong></a>
さえる父の背をゼイデがさ<a href="http://www.barefootsneaker.com/"><strong>五本指 靴</strong></a>
すりながら叫んだ。
| ugg | 2011/02/14 3:26 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taco.jugem.cc/trackback/1050
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links